本日は、くまもと県クリスマスヨガ本番でした!

11月・12月とかかりっきりだった
熊本県の小学校へ行って、子供たちにヨガをプレゼントするという計画。
今の想いは、
「 挑戦してよかった! 」です。


きょうは、前半 「 大人ヨガ 」と、後半 「 キッズ & 親子ヨガ 」を行いました。

大人ヨガに来てくださったかたの中には、
普段 私のYoutubeチャネルを見てくださっているかたも何名かいらっしゃり、
予想以上にしっかりと動くヨガクラスになりました。



一方子供ヨガのほうは、
目に見えるものと見えないもののお話からスタートしました。
少し簡単に文章でまとめますね。



目に見えないものって、
人に伝えるのがとっても難しいんだけど、
みんなの周りで目に見えないものって、
何があるかな? 
   ↓
( ダニとか言ってる子がいました。笑 )
   ↓
心・気持ちっていうのは、
目に見えないね。
でも、声に出すと相手に伝わるよ!
だから、声に出して相手に伝えよう。
   
みんなのHAPPYや感謝の気持ちを、
相手に伝えると、相手も嬉しい気持ちになるよね。
   ↓
みんなのHAPPYは、
大人を幸せにするんだよ!
   ↓
これが井手校長先生がみんなにお話していた
『 こどものみんなにできる復幸 』なんだよー!( 参照 )
   ↓
きょうは、みんなにヨガとケーキでHAPPYになってほしいって思っています。
じゃぁヨガをしましょう〜。


 といった感じで、
感謝の気持ちを、家族・ともだち・先生にいっぱい伝えるのは
とても良いことなんですよ〜ってことをお話しました。

そのあとは、ヨガの時間が30分〜35分程度ありましたが、
やはりお子さんは飽きやすいので、
次から次へとポーズを変えて行いました。

そのポーズも、
普通のヨガポーズではなく、
洗濯機・ポップコーンエクササイズとか、
ペンギン・ゴリラウォークとか。



お子さんが興味を持ってくれそうな
流れになるよう、
頭の中をフル回転でレッスンを行いました。笑



ケーキタイムもヨガタイムも、
みんな本当に楽しんでくれていたようです!





キッズヨガの様子をみなさんにもご覧になっていただけるよう、
簡単に動画にしました^ ^  



どうです??
みなさんが普段されているヨガとは全く違いますが、
キッズたち、楽しそうではないですか??

そしてそして、
最後、ケーキタイムは、
紙のお皿に乗せたケーキを、校長先生やパパ・ママにありがとう
と言って渡す感謝のタスクを行いました♫



エネルギーを出し切った1日でした!

子供たちに、笑顔をたくさん見せてもらい、
ママたちにも、ヨガの時間をとても喜んでいただけて、
熊本県で、本当に良い時間を過ごしてくることができました。

全て、ご支援くださったみなさまのおかげです。
本当にありがとうございました。


( 益城町立広安西小学校  井手文雄校長先生と )

( SPECIALな経験 )

最後に、
子供たちの見送りのとき、
何人かが声を揃えて、大きな声で、

「 ヨガを教えてくれて、ありがとう。

って言ってくれました。
最初に話した内容を覚えていて、
みんなのHAPPYを、声に出して、
わたしに伝えてくれたんです!



わたしは、子供たちからのありがとうを聞いた瞬間に、
一気に嬉しくなりました。

子供が行う「 復幸 」
これには、大きなパワーがあるということ、
学ばせていただきました。





あしたからまた、がんばろうー。