2016年、今年最後の挑戦です。

「 クリスマスに、熊本県の小学校へヨガをお届けする 」

というプロジェクトを立ち上げました。

( 募集期間 11/8 〜 12/23 )

■ プロジェクト詳細 : 
こちら

■ プロジェクト発起理由

■  クラウドファンディングについて

きょうはそのプロジェクトについてブログからお知らせさせてください。


---------------------------------

プロジェクトを立てた理由

熊本県へ行くという目標を決めたのは、

10月の半ば、4月14日に発生した熊本地震から半年経った頃でした。


テレビで放送された復興ドキュメンタリーで、

復興活動をがんばる熊本県の皆さんの力強い姿を拝見し、

一方で、地震による「トラウマ」の症状が見られる

小学校 高学年くらいの男の子の存在を知りました。


その男の子は、

「 過去」に経験した地震の恐怖と、

これからまた同じことが起きるかもしれないという「 未来 」への恐怖から、

地震後、夜、1人で行動することができなくなってしまったということでした。

1cca2_1524_7747cee6b15a1383bb49c3fc8aa79d9e
( 写真イメージ )

この男の子の症状は、

事故や災害、事件など、ただならない恐怖を経験したあとに生じる

PTSD( Post Traumatic Stress Disorder )という

心のストレス障害の一種だろうと思われます。

06

「 過去」や「 未来 」をさまよう心を、

「 いま 」に戻すには、ヨガがとても効果的だという自身の経験から、

「 熊本県へ行って、ヨガをお伝えしたい。

いま、ヨガが1番必要なのは、熊本県のみなさんかもしれない!」

という想いを抱きました。

---------------------------------

YOGA for ALL

もしみなさんが、ヨガを好きで、

いつもヨガから学び、ヨガに助けられていたら、

東京や関東、大きな都市に住んでいる以外の人にとっても、

ヨガを気軽に受けられる環境が近くにあったら良いだろうと思われませんか?


わたしの住んでいる場所、育った街は

ちょっと電車に乗れば、

ヨガスタジオに行ける環境。


でも、そうじゃない場所もたくさんあるのです。

そして、今熊本県のみなさんは、

他に取り組まなくてはいけないことがたくさんで、

自ら、ヨガ教室に通い始めるタイミングではないかもしれません。


でも、街の体育館でヨガのレッスンが行われるとしたら、

興味のあるかたが参加してくれるかもしれません。

img_4815_29982859564_o 

楽しいヨガの時間を過ごしていただき、

不安になる時、気持ちをコントロールする方法の1つとして

ヨガを知っていただく。


そういう願いと目標から、

Campfireという クラウドファンディングで

プロジェクトを立ち上げました。

--------------------------------

脳科学的な仕組み

campfire_dmn_30479911252_o

ヨガ  「 呼吸 」と「 ポーズ 」

= いまに意識を向ける、集中するという作業

   ↓  以下のような効果があります

・脳の司令塔である前頭葉の一部 ( 背外側前頭前野 思考・認知 ) の活動を高める。

→ 脳の中で様々な雑念を生むDMN ( デフォルトモードネットワーク )の活動を抑制する。

過去や未来への雑念によって感じるストレスの軽減

→ 不安な気持ちを生み出す脳の扁桃体のバランスをとりやすくなる。

不安な気持ちになりにくくなる、不安・怒りの爆発という事態が減る

---------------------------------

クラウドファンディングについて

クラウドファンディングというのは、

誰かが 考えたプロジェクトに対し、

共感した人が気軽に支援でき、プロジェクトに参加できるという、

インターネットを使った資金調達を表す造語です。

( crowd : 群衆、funding : 資金調達 )

-------------------------

(例)  お菓子の家プロジェクト

A : 「 お菓子の家を作りたい!」→ 資金が1万円必要。

B・C・D・E : プロジェクトに賛同する人たち。

①【 1000円 】 : お菓子の家へ遊びに行けるリーターン

②【 2000円 】 : お菓子の家でケーキを食べられるリターン

③【 3000円 】 :  自分の好きなお菓子を何でも1つ材料に使ってもらえるリターン

④【 4000円 】 :  できたお菓子の家のティールームに、自分の好きな写真を飾ってもらえるリターン


→  BとCが①のリターンを購入、Dが①と③、Eが④をを購入すると、

目標金額の1万円となり、

Aは、プロジェクトの実行に進めるのです。

20141119_lebkuchenhaus_1

-------------------------

Campfireで大事なこと

このシステムで最も大事なのは、

まずたくさんの人にプロジェクトを知ってもらうこと

その中に、リターンを魅力的と感じてくれる人がいた時に、

プロジェクトに参加していただく。


最初に大事なのは、自分の想いを社会へ伝えることです。

Youtubeでヨガをお伝えするのと一緒です。)

48 

お知らせをオンにしていただくと、

こちらのプロジェクトでの活動報告の通知がみなさんへ届くようになります。


そして、もし興味を持ってくれそうな方がいた時に、

その方にもこのプロジェクトの存在をお知らせいただけたら、

とてもありがたいです。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

image

みなさんにとっても素敵なホリデーシーズンになりますように。




 
 
+。:.゚Thank you for reading ❤︎  +。:.゚
 
Instagram